朗読検定・ジュニア朗読検定

伝わる表現力を磨きませんか

朗読検定の受検申し込みを受け付けています。

朗読に興味のある方はもちろん、接客の仕事の方にも表現力が高まり、「お客様に伝わりやすくなった」と大変好評です。毎年、接客応対向上研修に検定の集団受検を実施して頂いている企業様もございます。

また、小学生の国語力、読解力を試したい方は、ジュニア朗読検定がおすすめです!子どもたちの読書活動や国語の学力の活性化にも繋がります。

 

受検申込みだけではなく、合格対策講座のご相談もお受けしています。

朗読検定ページ写真1.jpg
声の表現アカデミー 朗読検定取得コース

スマートフォンやタブレットを使って声の表現が学べる「声の表現アカデミー」。

スマートフォンを使って通信添削講座のような感覚で、朗読検定の取得が可能です。

詳しくは、こちら

%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%203
朗読検定

朗読検定とは

一般社団法人日本朗読検定協会が実施している「声を出す日本語表現のテスト」です。

与えられた正解のかたちに当てはめていくような試験ではなく、ご自身の声を活かし、考え抜いた表現で語る力、伝える力を試して頂けます。

どなたでも受検できますが、中学生以上の学力を想定した問題になっています。

4級から1級までございます。

 

2022年年間スケジュールは​こちら

朗読検定ページ写真2.jpg

現在、2022年度夏期朗読検定試験 受付中!

お申し込みこちらから

※一部のレッスン教室でも受け付けています

録音物提出型試験の級

【4級】4,400円 (学割 3,300円) 
【3級】6,600円 (学割 5,500円)
【準2級※】8,800円 (学割 7,700円)

※A検定とB検定があり、それぞれに試験料が必要、かつAB両方の合格が必要です。

 

試験受付期間
2022年7月1日~9月29日

 

課題提出期限
8/15、9/15、10/15 ※それぞれ前月末までに試験受付済みの場合

対面型試験の級(オンライン)

【2級※】13,200円

※A検定とB検定があり、それぞれに試験料が必要、かつAB両方の合格が必要です。

試験受付期間

2022年7月1日~8月31日

 

試験会場

現在はZOOM受検のみ

(自宅等で受検いただけます)

【1級・準1級※】3,300円

1級、準1級は青空文庫朗読コンテスト本選が試験​です。

※正式合格には、2級の合格が必要です。

 

第16回青空文庫朗読コンテスト

2022年12月31日(オンラインにて開催)
 

2022年度夏期朗読検定試験の受検要項こちら

2022年度夏期朗読検定試験お申し込みこちら

◆2022年度夏期朗読検定試験 各級の作品課題◆

2級A および 準2級A:中島敦・作 「悟浄歎異」より抜粋

2級B および 準2級B:森鴎外・作 「雁」より抜粋

3級:新美南吉・作 「良寛物語 手毬と鉢の子」より抜粋

​4級:芥川龍之介・作 「トロッコ」より抜粋

​朗読検定デジタルパンフレットこちら

ジュニア朗読検定

ジュニア朗読検定とは

小学生を主な対象とした「伝える力を育てるテスト」です。

10級から5級の6つのレベルがあります。

 

現在、2022年度夏期ジュニア朗読検定試験 受付中!

お申し込みはこちらから

※一部のレッスン教室でも受け付けています

録音物提出型試験の級 ​自宅、またはレッスン会場で受検いただけます。

【10級~5級】いずれも3,300円 
 

試験受付期間
2022年7月1日~9月29日

 

課題提出期限
8/15、9/15、10/15 ※それぞれ前月末までに試験受付済みの場合

​ジュニア朗読検定デジタルパンフレットこちら